ハワイ島の宿を探そう!

ホテル・コンドミニアム・B&B・バケーションレンタル

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No. ------------ | スポンサー広告 | 宿の感想(-) | TB(-)

B&Bに泊まってみよう 

宿の種類には、一番オーソドックスなホテルをはじめ、コンドミニアムやB&B、そして貸別荘(バケーションレンタル)などがあります。

この中で、泊まるのに一番勇気が必要なのはB&Bかもしれません。
たかだか宿に泊まるのに「勇気」が必要だなんて大袈裟ですが、私達がB&Bに泊まる時は、結構気合が入ります(笑)

B&Bとはベッド&ブレックファストの略です。
寝床と朝食を提供しますよ。ということで、早い話が朝食付きの宿ということになります。日本で言えば民宿のようなものですね。
でも民宿と違うのが、その朝食の形態です。

B&Bでは、オーナーさんや他の宿泊者と共に、一つのテーブルを囲んで朝食をとったりする場合が多いです。
日本の民宿では、ちょっと考えられませんよね。朝食のことが不安で、B&Bを敬遠している方もいらっしゃると思います。
見ず知らずの方々と一緒に朝食をとるのは、慣れていないと大変です。まず第一に、英語を話せないと会話にも入れませんから・・・。

英会話ができない私達には、ドキドキな朝食なのですが、これを乗り越えるたびに、いつも素晴らしい思い出ができます。
英語ができなくても、何とかしゃべりかけてくれるオーナーさんや宿泊客の方もいらっしゃいます。その優しさに心が温まります。
逆に放っておかれる場合もありますけどね。
その辺は、口コミなど下調べが肝心です(笑)

宿は基本的に、ロケーションや部屋の広さ、アメニティ、そして建物や内装のセンス、サービスなどで評価されますが、その中に「オーナーさんの温かさ」も付け加えてみて下さい。宿選びの基準が変わるかもしれません。
B&Bは、このスパイスが加わっただけで、とっても魅力溢れる宿に変身するのです。

自分だけの居心地のよい、とっておきのB&Bを探すのも旅の醍醐味です。
ひとたびお気に入りの宿を見つけてしまえば、カラッとしたホテルライフとは一味違った、人情味の溢れる旅を楽しむことができるようになります。

どうしても朝食が不安という方は、HPで朝食の形態がどうなっているか調べてみましょう。客室やプライベートラナイに運んでくれるというB&Bもそこそこ見かけます。
英語のことだけが心配というのならば、日本人の方が経営しているB&Bに泊まってみるのも良いでしょう。きっと温かく迎えてくれると思いますよ。

【注意】
B&Bでは、子供は宿泊不可な場合がありますので、よく調べてから予約してみて下さいね。

■ クマが泊まった素敵なB&B
【1】 Aloha Breeze ・・・ 日本人オーナーさんです
【2】 Country Goose B&B





No. 2006-0613-1915 | ハワイ島の宿を語る | 宿の感想(0) | TB(-)
宿の感想の投稿
※ 宿のレビューが書かれたご自身のサイトのURLを掲載して頂いても結構です。
※ 宿紹介の記事には宿の感想のみをご記入下さい。
※ 感想欄にご質問を頂いてもお返事できない場合があります。















管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近のコメント
オススメ予約窓口


サイト内検索
プロフィール

クマ

管理人 : クマ
ハワイ島好きのクマです。
こんな宿のリンク集があったらいいな!と思い、このページを作りました。少しでもいいので個人手配旅行の方のお役に立てたら嬉しいです。

【クマのサイト】
■ アロハ魂クマックス
■ ハワイイ!壁紙
■ アロハフォント
■ No Rain No Rainbow
■ 壁紙倉庫

【ダンナのブログ】 たけが管理人
■ オリンパス写真日記

【姉妹サイト】 姉の「みや」が管理人
■ あろは村

【みやとの共同サイト】
■ アロハギャラリー

【管理人へメールする】
■ こちらをご覧下さい

[ログイン]


投票してみてね
投票結果は下の虫眼鏡マークのボタンをクリックすると見れます。現在、一番人気はコンドミニアム!

無料アクセス解析






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。