ハワイ島の宿を探そう!

ホテル・コンドミニアム・B&B・バケーションレンタル

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No. ------------ | スポンサー広告 | 宿の感想(-) | TB(-)

ボルケーノ周辺のホテル・コンドミニアム・B&B他 

【ホテル・イン】
■ ボルケーノ・ハウス
■ ホロホロ・イン

【B&B】
■ イン・アット・ボルケーノ
■ ロカヒ・ロッジ
■ ボルケーノB&B
■ カントリー・グース・B&B
■ キラウエア・ロッジ・カントリー・イン
■ ボルケーノ・イン
■ ハレ・オヒア・コテージ
■ カーソンズ・コテージ
■ アロハ・ジャンクション・B&B
■ アット・ザ・エンド・オブ・ザ・ロード・B&B
■ ボルケーノ・ゲスト・ハウス
■ マイ・アイランド・B&B・イン
■ ボルケーノ・カントリー・コテージ・B&B
■ ボルケーノ・レインフォレスト・リトリート・B&B
■ バンブー・オーキッド・コテージ・B&B
■ ボルケーノ・シーダー・コテージ・B&B
■ ボルケーノ・ティーポット・コテージ・B&B
■ タラ・フィルマ・イン
■ ロータス・ガーデン・コテージ
■ アーティスト・コテージ・アット・ボルケーノ・ガーデン・アーツ
■ ハレ・マヒヌイ

【一軒家・コテージ】
■ クレーター・リム・キャビン
■ オヒア・パニオロ・コテージ
■ ボルケーノ・バケーション・ホーム
■ プケアヴェ・コテージ
■ カントリー・コテージ
■ アパパネ・ロッジ
■ ハラナ・ロッジ(旧アロハ・リトリート&ロッジ)
■ ボルケーノ・ビレッジ周辺の一軒家いろいろ

スポンサーサイト

特徴 : 地域別リスト




No. 2006-0513-0259 | ボルケーノ周辺 | 宿の感想(0) | TB(-)

Volcano House 

ボルケーノ・ハウス
【ホテル】
予算(目安) : $285~

1846年から創業、ハワイ火山国立公園内にある老舗ホテル。キラウエア・カルデラの縁に建てられており、クレーター・ビューのお部屋からは、キラウエア・カルデラ、そしてハレマウマウ・クレーターを望むことができます。

ホテルラウンジの暖炉の火は、130年以上も絶やすことなく燃え続けているのだそう。宿泊者だけでなくボルケーノの観光客にも、トイレ休憩や憩いの場として利用されています。

2010年から改装が始まり、大分時間が掛かりましたが2013年に再オープン!

■ ホテルの歴史&マメ知識
1846年 ・・・ 草葺小屋完成(1代目の建物)
1866年 ・・・ 草葺小屋改築(2代目の建物)
1877年 ・・・ 木造に改築(3代目の建物)
1940年 ・・・ 火災で半焼
1941年 ・・・ 現在のボルケーノハウス完成(4代目の建物)

※ このホテルにマーク・トウェインが泊まったのは有名な話で、当時は2代目の建物、草葺の小屋でした。
※ 3代目の建物は火災で焼けてしまったものの建物の半分は残り、それが修復され移築されたものが、現在のボルケーノ・アート・センターになっています。
※ 暖炉の火は3代目の建物が建てられた時から、ずっと消されることなく燃え続けています。


※ みや(姉)が泊まった宿です
▼ レポートを見る!
ボルケーノ・ハウスのレポート(1997年)



◎取り扱い窓口
【直窓口】
■ Volcano House … 日本語△


(2013年8月現在)




No. 2006-0512-0302 | ボルケーノ周辺 | 宿の感想(0) | TB(-)

Holoholo Inn 

ホロホロ・イン
【イン】
予算(目安) : $18.87~(税込)

ボルケーノビレッジにあるイン。オーナーは日本人の矢吹さん。
とっても安価な宿!外観を見たことあるけど、可愛らしい建物だった。
デポジットで為替を郵送しなければならないのが、ちょっと面倒だけど、プライベートルームでも44.40ドルは超格安。
※ デポジットを支払った後の残額も、前払いで為替を郵送するようです。宿泊数が少ないと、送金手数料が割高に感じられるかも

※ みや(姉)が泊まった宿です
▼ レポートを見る!
ホロホロ・インのレポート(2000年2月)

◎取り扱い窓口
【直窓口】
■ Holoholo Inn … 日本語?(サイトは英語サイトのみ)

(2006年5月現在)


No. 2006-0512-0301 | ボルケーノ周辺 | 宿の感想(2) | TB(-)

In at Volcano 

イン・アット・ボルケーノ
【B&B】
予算(目安) : $160~

ボルケーノビレッジにあるB&B。
クロフォード一家が管理するシャレー・キラウエア・コレクションの一つ。それらの中でも一番魅力的なのがこの宿。メインハウスは、1941年にヒロに建てられたお家を移築したものだそうな。
客室は全6部屋。それぞれの部屋は、オーナーが旅先で集めてきたオブジェを利用して、アフリカ風、コンチネンタル風、オリエンタル風といったように、全く異なったテーマで個性豊かに飾られている。
写真はシャレーキラウエアのメインハウスとサインボード。



■ この宿は魅力ある宿として本に紹介されています
◎ Hawaii極上B&Bとホテルの休日


◎取り扱い窓口
【直窓口】
■ The Chalet Kilauea

【日本の旅行会社など】
■ JTB

(2006年5月現在)


No. 2006-0511-0224 | ボルケーノ周辺 | 宿の感想(0) | TB(-)

Lokahi Lodge 

ロカヒ・ロッジ
【B&B】
予算(目安) : $109~

ボルケーノビレッジにあるB&B。
クロフォード一家が管理するシャレー・キラウエア・コレクションの一つ。どのお部屋もロッジ風で温かみのある雰囲気。

■ この宿は魅力ある宿として本に紹介されています
◎ Hawaii極上B&Bとホテルの休日


◎取り扱い窓口
【直窓口】
■ The Chalet Kilauea

【日本の旅行会社など】
■ JTB

(2006年5月現在)


No. 2006-0511-0222 | ボルケーノ周辺 | 宿の感想(0) | TB(-)
カテゴリー
最近のコメント
オススメ予約窓口


サイト内検索
プロフィール

クマ

管理人 : クマ
ハワイ島好きのクマです。
こんな宿のリンク集があったらいいな!と思い、このページを作りました。少しでもいいので個人手配旅行の方のお役に立てたら嬉しいです。

【クマのサイト】
■ アロハ魂クマックス
■ ハワイイ!壁紙
■ アロハフォント
■ No Rain No Rainbow
■ 壁紙倉庫

【ダンナのブログ】 たけが管理人
■ オリンパス写真日記

【姉妹サイト】 姉の「みや」が管理人
■ あろは村

【みやとの共同サイト】
■ アロハギャラリー

【管理人へメールする】
■ こちらをご覧下さい

[ログイン]


投票してみてね
投票結果は下の虫眼鏡マークのボタンをクリックすると見れます。現在、一番人気はコンドミニアム!

無料アクセス解析






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。